≫ 【完全無料】ビットコインがもらえるキャンペーン中

【特大キャンペーン】2,300円分のビットコインをお得にもらう方法【自己資金ゼロ】

  • URLをコピーしました!
悩んでる人

・仮想通貨始めたいけど自分のお金出すの怖い

・自分のお金を減らさずビットコインを持てる方法はないかな

みっきー

このような悩みをお持ちの方は、今がまさに始めどきです。

なぜなら、2つのキャンペーンを利用すると、

自己資金ゼロでビットコイン投資が可能だからです✨

しかも、完全無料2,300円分の投資ができますよ!

もちろん怪しいものでも、なんでもないので安心してください🙆‍♂️

2つのキャンペーンを組み合わせて、こっそりやっている人がたくさんいるだけです(笑)

キャンペーンを使わず、自分のお金を使って投資してもいいですが、

初めての仮想通貨(ビットコイン)投資。

自分のお金で、1円も損したくないはずです!!

そこで、仮想通貨を始める方、ブロガーの間で

話題になっているお得にビットコイン投資をする方法を解説します。

今回の方法を使えば

【完全無料】【自己資金ゼロ】で

【2,300円】のビットコイン投資で仮想通貨デビューできます✨

なんで、2,300円分のビットコインもらえるの?

と思った方が多いでしょう。

理由は以下の2つのキャンペーンを組み合わせるから。

2つのキャンペーン
  1. コインチェック:期間限定キャンペーン
    9月30日まで全員、1,500円分のビットコインGET🎁
  2. みんなの銀行:期間限定キャンペーン
    全員、1,000円GET🎁

1,500円 + 1,000円 = 2,500円分もらえます!

ただし、ビットコインを買うために、振込が必要。

振込手数料 200円が引かれるので、

無料で、2,300円のビットコイン投資ができるというわけです

みっきー

手数料は引かれても、自分のお金じゃないので
全く問題ないですね🙆‍♂️

正直このキャンペーンを使わないのはもったいないです。

コインチェック・みんなの銀行

2つの企業の予算がつきると、予告なくキャンペーン終了する可能性があるので

早めにやっておくことをおすすめします。

みっきー

僕が1年半前に仮想通貨を始める時はこんなキャンペーンはなかったので羨ましいです(笑)

今回をきっかけに仮想通貨デビューをしていきましょう。

それでは、解説していきます

まず1,500円分のビットコインをもらう🎁

コインチェック
目次

2,300円分のビットコインを確実にもらう手順4つ

それでは、自己資金を使わずに

2,300円分のビットコインを確実にもらう

手順4つを解説していきます

全4手順は、こちら↓

完全無料】2,300円分のビットコインをもらう手順4つ
  • 手順1:コインチェックの口座開設をする
  • 手順2:みんなの銀行の口座開設をする
  • 手順3:みんなの銀行からコインチェックに入金する
  • 手順4:コインチェックで、ビットコインを買う

順番に詳しく解説していきます!

手順①:コインチェックの口座開設をする

まずはコインチェックにアクセスして口座開設しましょう。

コインチェックでは9/30日までに口座開設&入金した方に1500円分のビットコインがもらえる特大キャンペーン中です

みっきー

僕自身もコインチェックをビットコイン積立するのに愛用している取引所です。

コインチェックのメリットは下記のとおりです。

コインチェックのメリット
  • 初心者に圧倒的に使いやすい
  • ネット証券マネックスグループが運営
  • アプリのダウンロード数 国内No.1(2022年上半期国内仮想通貨取引アプリDL数No.1)
  • ビットコイン取引所の手数料が無料

アプリのダウンロード数が国内No.1という実績があるので信頼性も抜群ですね。

みっきー

正直、仮想通貨に投資をしている方で、コインチェックの口座開設をしていない人はいないと思います!

コインチェックで口座開設する方法は以下の通り。

✔️コインチェックの口座開設の手順
  1. 公式サイトにアクセスする
  2. アカウント登録をする
  3. SMS認証をする
  4. 本人確認をする
  5. 二段階認証を行う

これではよくわからないと方も多いと思うので

さらに詳しく解説した記事を作りました!

👇下の記事で画像を使って丁寧に解説してるので、見ながらやれば、仮想通貨デビューできますよ!

口座開設は、完全無料・10分ほどでできます🙆‍♂️

≫ 【超簡単】コインチェックで口座開設する5つの手順【初心者向け】

記事見なくても、1人で開設ぐらいできるよ〜

という方は👇ココから口座開設をサクッとしていきましょう!

≫ 今すぐコインチェックで口座を作る

手順②:みんなの銀行の口座開設をする

手順①:『コインチェックの口座開設』の手続きはできましたか?

コインチェックの口座開設の審査が完了するのに少し時間がかかります。

待ち時間の間に、みんなの銀行の口座開設をしましょう。

理由としては、『みんなの銀行』の口座開設をするだけで、

全員、1,000円がもらえるキャンペーン中だからです。

コインチェックで1,500円分のビットコインを受け取るには、1円以上の日本円を入金する必要があります。

下記の2ステップを実践すれば、自己資金ゼロでコインチェックに入金できます!

2ステップ
  1. 『みんなの銀行』で口座開設して1,000円GET🎁
  2. 『みんなの銀行』でもらった1,000円をコインチェックに入金
みっきー

つまり、『みんなの銀行』から入金すれば、完全無料でビットコインをゲットできるんです。

みんなの銀行とは、「ふくおかフィナンシャルグループ」が運営するネット銀行です。

地方銀行を運営しているグループなので、安心なサービスといえます。

『みんなの銀行』のメリットは下記のとおりです。

みんなの銀行のメリット
  • 口座開設で、今だけ1,000円もらえる🎁
  • もらった1,000円は、なんと翌日入金
  • スマホですべての手続きが完了
  • 現金プレゼントは最大30万円までもらえる
  • アプリだけで全国のセブンイレブンATMから出金可能
みっきー

口座作って、次の日には1,000円もらえるのは大きいですね(笑)

さっそく口座開設したい方はこちら↓

【みんなの銀行】今だけ口座開設で1,000円+友達1人紹介で1,000円プレゼント

みんなの銀行アプリダウンロードはこちら↓

≫ App Storeの方はこちら

≫ Google Playの方はこちら

紹介コードはこちら→【OGNWsuEK】

紹介コードを入れないと1,000円受け取れないので注意!

紹介コードは、口座開設の暗証番号設定の後に入力する画面が出てきます。

詳しく解説してる記事を見ながら口座を作りたい方は

👇下記の記事を見ながらやってみてください!

10分で、かんたんに口座が作れますよ✨

≫ 【タダで1000円!?】『みんなの銀行』とは?登録から友達紹介のやり方を解説

手順③:みんなの銀行からコインチェックに入金する

手順①〜②まで実践した方は、ビットコインを買う準備ができているはずです。

手順①:コインチェックで口座開設
手順②:みんなの銀行の口座を作る(1,000円GET)

それでは、みんなの銀行でもらった1,000円をコインチェックに入金していきましょう。

コインチェックのキャンペーンでもらえる1,500円分のビットコインは、コインチェックの口座を開設してから、72時間以内に入金した方のみが対象です。もらい損ねないように、必ず72時間以内に(3日以内)にみんなの銀行から入金を済ませましょう

コインチェックへの入金は、下記の2ステップで完了します!

2ステップ
  1. コインチェックの口座情報を確認
  2. みんなの銀行からコインチェックに入金

それぞれ解説していきます!

入金①:コインチェックの口座情報を確認

コインチェックの口座情報を確認する手順を解説します!

まず、コインチェックのアプリを開いて

①「ウォレット」をタップした後に、②「入出金」をタップします。

残高情報が表示される画面に移るので、③「入金」をタップします。

入金方法の選択画面が表示されるので、

④「住信SBIネット銀行」をタップしましょう。

住信SBIネット銀行の口座情報が確認できたら、

こちらの情報を、みんなの銀行のアプリに入力していきます!

口座情報は間違えないように、⑤コピーして貼り付けるのがおすすめ。

みっきー

コインチェックのアプリを開いたまま、みんなの銀行の入金手順にいきましょう。

入金②:みんなの銀行からコインチェックに入金

次に、みんなの銀行からコインチェックに入金していきます。

みんなの銀行でもらった1,000円は「貯蓄預金」に入ります。

みっきー

このままだと送金できないので、「普通預金」に移動しましょう。

「貯蓄預金」を長押しして、「普通預金」にスライドすると移せます。

金額の入力画面になるので、「1,000」を入力して、「移動する」をタップしましょう。

普通預金に「¥1,000」と書かれていれば、移動完了です!

振込をするのに、普通預金の部分をタップ。

「振込」をタップして振込情報を入力していきます。

送金先の金融機関の選択画面になるので、

その他の金融機関の部分に「住信」と入力して、

「住信SBIネット銀行」をタップしましょう。

次に、入金先となる法人支店を選びます。

「法人」と入力して、「法人第一支店」をタップ。

コインチェックのアプリで確認した口座番号を入力しましょう!

入力したら「次へ」をタップ。

みっきー

口座の種類は普通口座のままでOKです🙆‍♂️

コインチェックへの振込金額を入力します

手数料に200円かかるので「800」と入力して、「次へ」をタップ。

振込日は自動で入力されるので、「次へ」をタップしましょう!

振込依頼人名を入力していきましょう。

「ユーザーID」+「名前」にしないと入金が反映されないので注意。

みっきー

コインチェックのアプリを開いて、コピーして貼り付けましょう。

最後に振込内容を確認します。

みっきー

特に、最後の「振込依頼人名」は間違えやすいので要注意です!!

下記の画面になれば、コインチェックへの入金は完了です

みっきー

お疲れ様でした!

これで、数時間後には、コインチェックに「800円」が振り込まれます。

手順④:コインチェックでビットコインを買う

手順④では、慌てずゆっくり買いましょう!

理由としては、手順③まで(=みんなの銀行から、コインチェックに日本円の入金まで)完了すれば、

1,500円分のビットコインはもらえるからです🙆‍♂️

800円が振り込まれたのを確認したら、ビットコインを買っていきます✨

コインチェックでビットコインを購入する方法は、主に2種類あります。

2種類の取引
  • 販売所:手数料がかかるけど、500円からビットコインをかえる
  • 取引所:手数料が無料だけど、0.005BTCからしかビットコインを買えない

本来は、手数料が無料の「取引所」からビットコインを買う方がお得です

ですが、少額だと「取引所」でビットコインを購入できないのが難点です。

0.005BTCは約15,000円なので、取引所では800円分のビットコインを買えません。(執筆時点)

なので、今回は「販売所」で購入していきます。

みっきー

自己資金ではないので、完全ノーリスクですね!

それでは、スマホからの買い方を解説しますね!

最初に、コインチェックのアプリを開いて、「ビットコイン」を選びます

「購入」をタップして購入画面に移ります。

ビットコインの金額の入力画面になるので、

「800」と入力して、「日本円でBTCを購入」をタップ。

下記の画面が出れば、ビットコインの購入完了です。

みっきー

お疲れ様でした!

あとは、コインチェックから1,500円分のビットコインが入金されるのを待ちましょう

みっきー

翌月の14日までに入金されるので、安心してください!!

無事、コインチェックでビットコインを購入できた方は、おめでとうございます✨

まだの方は、ぜひこのお得なキャンペーン中に

コインチェックで1,500円分のビットコインをもらっていきましょう。

≫ 【無料】今すぐコインチェックの口座開設をする

まとめ:仮想通貨始めるなら今がチャンス!

今回は、コインチェックで2,300円分のビットコインをもらう方法について解説していきました!

2,300円分のビットコインをもらう手順は、下記の4つ!!

無料で2300円分のビットコインをもらう方法
  1. コインチェックで口座開設をする
  2. みんなの銀行の口座開設をする
  3. みんなの銀行からコインチェックに入金
  4. コインチェックでビットコインを買う

2,300円分のビットコインがもらえる今が仮想通貨を始めるチャンスです。

キャンペーンは9月30日までですが、予算がなくなり次第終了となる可能性もあるため早めに行動するのがおすすめします。

みっきー

正直やり方はめっちゃ簡単です。

悩んでる人

簡単だけどたった2,300円でしょ?

と思われる人もいるかもしれません。

ですが、ビットコイン価格は2030年までに1億円をこえるという予測もあります。(今の30倍🚀)

CoinDesk Japan
ビットコイン、2030年までに1億円を超える:米アーク予測 | coindesk JAPAN | コインデスク・ジャパン 著名ファンドマネージャーのキャシー・ウッド(Cathie Wood)氏率いるアーク・インベストメント・マネジメントは、暗号資産(仮想通貨)のグローバルな利用はま ...

つまり今もらった2,300円が約7万円に化ける可能性があります。

みっきー

自己資金ゼロで7万円もらえる可能性があるならやるしかないですよね。

口座開設は簡単にできるので、サクッと登録して無料でビットコインをもらいましょう。

≫ 今すぐコインチェックで口座を作る【1,500円分のビットコインGET】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次