≫ 【完全無料】ビットコインがもらえるキャンペーン中

【必須】メタマスクとは?インストール方法・作成手順を解説【初心者向け】

  • URLをコピーしました!
悩んでる人

・メタマスクについて詳しく知りたい。

・メタマスクのインストール方法・作成手順も初心者にわかりやすく教えてほしい。

みっきー

このような悩みを解決する記事を書きました。

本記事の内容
  • メタマスクとは?
  • メタマスクのインストール方法
  • メタマスクのウォレット作成手順
本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、仮想通貨歴1年半で7桁を超える額を投資して運用しています。実際にメタマスクに仮想通貨を保管しています。そんな僕が今回解説します。

運用金額を詳しく知りたい方は、【仮想通貨ブロガー】みっきーの全資産(ポートフォリオ)を大公開」で詳しく公開してるので、気になる方は是非、ご覧ください。

メタマスクとは、超簡単に説明すると、仮想通貨専用のウォレット(財布です。

多くのユーザーが使用している理由として、イーサリアム系のトークンを保存する機能だけでなく、NFTの保管、スワップ機能、Dappsやブロックチェーンゲームなど幅広いものに連携でき、とても便利なんです。

今回の記事を読めば、メタマスクのインスール方法・ウォレット作成ができます。

それでは、見ていきましょう。

目次

メタマスクとは?

冒頭でも少し触れましたが、仮想通貨を保管するWeb上のウォレットです。

例えば、コインチェックやビットフライヤーなどの国内取引所で購入したイーサリアムを自分のメタマスクのウォレットアドレスに送金すると、少し手数料はかかりますが、着金可能です。

そうすることで、もし取引所が破綻したり、ハッキングを受けたりしても自分のイーサリアムは無事です。

もちろん自分のウォレットなので、管理は必須ですがとても安心ですよね。

メタマスクのインストール方法

①:まずは、以下のリンクをクリックして、メタマスクの公式サイトを開きます。

≫ メタマスク公式サイトにアクセスする

Googleで「メタマスク」などと検索すると、詐欺サイトが検索上位に表示される場合もあるので、必ず上記のURLからサイトにアクセスするようにしてください。

②:下記のような画面を開いたら、右上の「Download」ボタンをクリックします。

③:画面が切り替わったら、少し下にスクロールします。

すると、下記のような画面になるので、お使いのブラウザのアイコンをクリックします。僕は、「Chrome」ブラウザを愛用しているので赤枠で囲んだアイコンをクリックします。

④:右上の「Chromeに追加」をクリックします。

⑤:ポップアップが表示された場合は「拡張機能を追加」をクリックします。

これで、インストール完了です。

簡単ですね。

メタマスクのウォレット作成手順

次にウォレットを作成していきます。

①:まずは、メタマスクを開いて、「開始」をクリックします。

画像

②:初めてメタマスクを作成する場合は、「ウォレットの作成」をクリック。

ウォレット作成

③:「同意します」をクリック。

④:パスワード(最低8文字以上)を入力し、使用条件にチェックを入れたら、「作成」をクリック。

パスワード作成

ここで注意点ですが、自分で決めたパスワードは毎回アカウントにログインする際に使用しますので、絶対忘れないようにメモ帳やノートに残して大事に保管してください。他人に教えるのも絶対NGです

最後に、「秘密のバックアップフレーズ」を取得していきます

バックアップフレーズとは

パスワードを忘れた時や、別のブラウザに乗り換える時に、ウォレット自体を復活するのに必要になるものです。

⑤:最初に「鍵マーク」をクリック。

パスフレーズ保存



すると、12個の英単語が表示されるのでスクショとメモをして大事に保管してください。こちらも同様、他人に公開したりするのは絶対NGです。

スクショ、メモが完了後は、英単語を順番に並べて「確認」をクリック

パスフレーズ確認

下記の画面になったら、ウォレット作成完了です。

パスフレーズ完了
みっきー

お疲れ様でした

補足:ウォレットの秘密鍵の取得方法

メタマスクのウォレット作成は終わっていますが、先ほど紹介したアカウントを復元に使用するバックアップフレーズとは別にウォレット用の秘密鍵(プライベートキー)があります。

秘密籠の取得方法もついでに紹介します。

まず、目的が同じだと勘違いしてる方もいるので定義しておきます。

定義
  • バックアップフレーズ:アカウントを復元する際に使用
  • 秘密鍵:アカウントにウォレットをインポートする際に使用

メタマスクは、複数のアカウントを持つことができ、各アカウントに個別のウォレットをインポートする際に使用するのが秘密鍵です。

それでは、秘密鍵(プライベートキー)の取得方法を解説していきます。

①:最初にメイン画面の「︙」をクリックし、「アカウント詳細」をクリックしてください。

②下記のような画面が表示されるので、「秘密鍵のインポート」をクリックします。

秘密鍵インポート

③:秘密鍵を表示するために、パスワードを入力し、「確認」をクリック。

④:赤文字で表示された英数字があなたの秘密鍵になります。

秘密鍵もスクショ・コピーしてメモ帳に貼り付けるなどして大事に保管してください。

以上が秘密鍵の取得方法になっています。

まとめ

今回は、メタマスクのインストール方法・ウォレット作成手順を解説していきました。

仮想通貨初心者の方は、少し難しく見えますが、実際にやってみると簡単なので、今回の記事を見ながら手を動かしてみてくださいね!

それに、これから仮想通貨を深く触る予定の方は、必須になってくるので今のうちにウォレット作成しておくのをおすすめします。

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次